そんな奴ほっとけば?

 

何か新しい事を始めたり、大きな目標を掲げると
必ずと言っていいほど小馬鹿にしたりヤジを飛ばしてくる輩がいます。

 

そんなんで本当に成功できると思ってんの?
世の中そんなに甘くないよ?
などなど。

 

こう言った事を言ってくる人って、自分では何もしてない人がほとんどで

 

 

何もしてないお前が何言ってんの?
実際に挑戦してる俺より、何でお前がこの世界の事知ってるふうなの?
神なの?死ぬの!?

 

 

って言いたくなっちゃいますよね
出る杭は打つ、レールからははみ出すな、が日本の教育ですから
新しい事に挑戦する人間は、常にマイノリティーの立場に立たされます。

 

 

でも、そんな事ビビってたって仕方ないですよね
何かを成し遂げる人は、人の目など気にせず果敢に挑戦しています
新しい事に挑戦しているあなたは、何もしていない人より、一歩先を歩んでいると言う事です。

 

 

出る杭は打たれる世の中で一歩踏み出す勇気があると言うのは、凄い事だと思います
だって、大多数の人は前に習えで
同じようなレールの上を歩くんですから
とても勇気のある事だと思います。

 

 

僕は日本人って本当にハミ出す事が嫌いなんだなって子供の頃から思っていた事があるんですが

 

 

例えば信号待ちで青に変わった時でも、最初の誰か動き出さないと、何故かみんな動きださなかったり
セミナーや授業でも、誰かが手をあげないと誰も手を上げないのに
誰かが手をあげると、手をあげる人がゾロゾロ出てきたり

 

 

この例えは、ハミ出すってほどの事でもないですが、自分から動くって人が少ないですよね

 

 

そのくせ悪い事でもないのに、新しい事をすると指摘してくる
僕からしたら意味が分かりません。

 

 

成功者は挑戦した事によって成功を得ているわけで、何もしないと何も変わりません

例え失敗したとしても、ビビって何もしないより断然マシだし
失敗から学ぶ事もあり、またそれも成功者も経験している事です。

 

 

何かに挑戦しているあなたは、偉大なチャレンジャーです
他人の目なんか気にせず、ちゃっちゃと成功への階段を駆け上がっちゃいましょう^^

 

 

SNSでもご購読できます。

ブログランキング参加中!

よければ応援クリックお願いします!

 

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング

コメントを残す

*