上達のコツはハードルを低くくしてアウトプットをする事

 

 

勉強を進めるうえで、ハードルを高くすると
乗り越える壁が多すぎて、やる気が削がれてしまいます。

 


ハードルを低くする事で、ハードルを乗り越える事が容易になり
やる気を持続し、自信にも繋がる『自己肯定感』『成功体験』を得られるようになります。

 

 

これが無いと持続力が無くなり挫折確率が高まるので
小さくても良いので成功体験を得ると言う事は常に意識した方が良いです。

 

 

ハードルを低くする事によって、ハードルを乗り越える度に、学んだ事をまとめやすくなり
アウトプットをするタイミングも増やす事が出来ます。

 

 

アウトプットは学んだ事を上達させるうえで、非常に大切な事で、アウトプットは学んだ事を整理し、自分の中にしっかり落とし込めるようになります。

 

 

そうする事で、今の自分は何が分からないかが分かるようになり、次のステップにスムーズに移行できます。

 

 

有効なアウトプットの方法としては
音読する事
学んだ感想を書く事
があります。

 

 

音読は声に出す事で記憶に定着しやすくなり
感想を書く事は、インプットした内容をより明確に整理しやすい方法です。

 

 

なので、このブログがあなたにとって少しでも役立った時には
コメントを書く事で効率良く消化する事が出来ますので、『おめーのブログ役にたったよ』って時は、じゃんじゃんコメント頂ければと思います^^

 

 

実際僕も、勉強になったと言う時は、著者のブログにコメントしたり
メルマガに返信したり、本やブログにメルアドが書かれていた場合は直接メールを送ったりしています。

 

 

返信に対応していないメルマガもあるので、せっかくコメント送ってもエラーで返ってくる事もありますがw

 

 

自分が世に出した物にコメントをもらって嫌がる人はほとんどいません
さすがに否定的なコメントは皆が皆、受け入れてくれる訳では無いですが
ポジティブなメッセージは著者も喜んでくれます。

 

 

ガンガンアウトプットして、知識を自分の物にしちゃいましょう。

SNSでもご購読できます。

ブログランキング参加中!

よければ応援クリックお願いします!

 

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング

コメント

コメントを残す

*