付加価値の重要性をマイナス5℃に冷やした三ツ矢サイダーから学んでみた。

 

 

マイナス5℃に冷やした三ツ矢サイダーを販売する自販機を
2018年5月までに全国で150台設置すると言うニュースが先日ありました。

 

マイナス5℃まで冷やす事で、シャーベットになる直前のシャリシャリした食感と
炭酸の爽快感を最も強く感じられる状態で、味わう事が出来るようです。

 

 

ただ、全国150台と言う事で沖縄で出会えるのだろうか。。
自分も三ツ矢サイダーは大好きなので、一度は飲んでみたいです。

 

 

こう言った既存の物に新しい付加価値をつける事で、その商品の再認識にも繋がるし
誰もが知っている物だと、興味が湧きますよね
しかもそれが、元々人気商品だと尚更欲しくなります。

 

 

三ツ矢サイダーの戦略に自分がまんまとハマったように
既存の物に付加価値をつける事って、新しい物やサービスを広める事より
世間に価値を感じてもらいやすいと思います。

 

 

既存の物を売ったり、既存の商売を始める事って、飽和の心配をする人もいると思いますが
既存の物に付加価値と自分の色をつける事で
、認知されやすく、受け入れられやすい
自分だけの物を提供できるんじゃないでしょうか。

 

 

付加価値を付け加えると言う考え方を応用すると

例えば僕の場合、ブログ運営をしているので
今よりスキルが上がった時
過去の記事を見直しブラッシュアップして
より質の良い物を目指す事が出来ます。

 

 

そうする事で、新しい記事をテーマから考え作っていくより労力も少なく済みます

 

 

新しい物を作る!と言う事も重要だと思いますが
付加価値を付け加える事も、また一つ重要な戦略と言えるのではないでしょうか。

SNSでもご購読できます。

ブログランキング参加中!

よければ応援クリックお願いします!

 

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング

コメントを残す

*